Profile

somewheretokyo

SOMEWHERE
150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-7-1 1F
www.somewheretokyo.com

Documents

Arhives

Categories

Search

Mail to SOMEWHERE

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Links

このブログをリンクに追加する

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--

 大江戸骨董市
本日、有楽町フォーラムにて開催されていた大江戸骨董市に行ってきました。和骨董からフレンチアンティーク、ジャンク系、昭和レトロ、アメリアンビンテージなどなど古物のジャンルは様々でしたが、色々なお店が出ていて楽しめました。
昔ながらの骨董品屋な感じの店から今っぽいセレクトの新しい骨董品屋、完全なる雑貨屋まで色々ありましたが、オーナーのテイストがはっきりとしている店には好感がもてます。大体そういうところは物量が少なめでした。物が少ないからオーナーの考えがはっきり分かるともいえますが。
正直、巷にあまりに増えてきたジャンク、インダストリアル、ブロカントな感じの店や民芸的視点なセレクトの新しい和骨董品店が多かったのですが、個人的に気になったお店もありました。
ラオス、インド、ミャンマー、アフガニスタンなどのアジア系の国々の古道具を売る店があり、結構ヤラれました。
アジア、アフリカ、南米などの俗に言う第三世界の雑貨やらなんやらは、おみやげレベルの割と粗雑な物ばかりが輸入されて巷で売られています。しっかりとした工芸的、民芸的なものや、趣のある古い物は中国モノ以外は簡単には手に入らないので、いいなと思いました。オーナーさんの考え方がすごくよいと思います。意外かも知れませんが私、民族っぽい異国の香りがすきなので。今日は何も買いませんでしたけど、近いうちにこのお店からは何か買うと思います。こういうお店をしることができるってのもこういう場のいいところですね。
ちなみにこのイベント毎月第一第三日曜開催です。よければ覗いてみて下さい。
etc | Comment:0 | 2011/01/04(火) 00:02

<<2011年もよろしくお願いします。 | Home | 本年の営業は終了です。>>

Comment

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。