Profile

somewheretokyo

SOMEWHERE
150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-7-1 1F
www.somewheretokyo.com

Documents

Arhives

Categories

Search

Mail to SOMEWHERE

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Links

このブログをリンクに追加する

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--

 BAU.HAUS l・ll
79年、アルキミアの最初のコレクションとして発表されたBAUHAUS COLLECTION。デザインの歴史上、ポストモダンのスタート地点だとSOMEWHEREでは考えています。(バウハウスへの痛烈なアイロニーとして名付けられたコレクションです。SOMEWHEREが時々出すzineの名前もこれが由来です。)翌80年にもBAUHAUS COLLECTION2として発表されました。
このコレクションは本当にポストモダンにおける代表的な傑作が多いです。アレッサンドロメンディーニ、アレッサンドログエリエーロ、エットレソットサス、ミケーレデルッキ、UFOなど写真などを見るにつけ素晴らしさに震えます。

さて、そんなアルキミアのBAUHAUS COLLECTIONのソットサスの作品だけを集めたのが、この書籍。(ちなみにこの2回のコレクション以降、ソットサスはアルキミアをやめてメンフィスを設立します。)
中は見開きにドローイング+写真という構成で、18作品を掲載。美しい作品たちばかりです。非常にピンポイントにしぼって作られた書籍です。

ETTORE SOTTSASS:BAU.HAUS l・ll 80PAGES SOLD
P1070199.jpg
P1070200.jpg
P1070201.jpg
P1070202.jpg




books | Comment:0 | 2011/07/02(土) 13:54

<<Bokjaのショールーム | Home | 倉俣史朗とエットレ・ソットサス展 終了近いですね。>>

Comment

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。