Profile

somewheretokyo

SOMEWHERE
150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-7-1 1F
www.somewheretokyo.com

Documents

Arhives

Categories

Search

Mail to SOMEWHERE

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Links

このブログをリンクに追加する

 コムデギャルソン 2014SSコレクション
コムデギャルソン2014SSがとんでもない。
川久保さん曰く「新しいものを作るにあたって、服作りはさておいて、服ではないものを作りました。」
とのこと。
ご覧いただきますと、まあ服ではないです。衣装とは言えるかもしれません。
新しい創作のための探求なのか、ファッションというもの対する哲学的アプローチなのか。そのどちらもなのか。
何にしても、かなりアート的なアプローチだと思われますし、アバンギャルドでラディカルです。衣服としての機能は否定されている(腕とかまともに動かないらしい。)ので、かなりアンチデザインならぬアンチファッションです。

最初に見た時、当方は1982年アルキミアが、フィオルッチのショーウインドウ用のインスタレーションとしてデザインした"着る家具"シリーズを思いだしました。
どういうコンセプトなのかという細かい部分はさておいたとして、なんにしてもそういう思索的なアプローチの作品なのでしょう。(商品ではない。)
店で売られるのか気になっていましたが、やはり売られないようです。青山本店にコレクションに使ったものは展示だけはしているらしいので、見に行きたいと思っています。

コムデギャルソン2014SSよりいくつか。
COMMEdesGARCONS_2014ss_01.jpg
COMMEdesGARCONS_2014ss_29.jpg
COMMEdesGARCONS_2014ss_04.jpg
COMMEdesGARCONS_2014ss_08.jpg

アルキミア"着る家具"
wedgegirl.jpg

rumor | Comment:0 | 2014/01/13(月) 15:28

<<着る家具 | Home | Chrystalize TOKUJIN YOSHIOKA>>

Comment

コメントの投稿