Profile

somewheretokyo

SOMEWHERE
150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-7-1 1F
www.somewheretokyo.com

Documents

Arhives

Categories

Search

Mail to SOMEWHERE

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Links

このブログをリンクに追加する

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--

 NANDA VIGO
NANDA VIGOは60年代から活躍するイタリアの女性デザイナーですが、その全く女性っぽくないデザインが魅力ではないかと思います。このblogの読者ですと、LIGHTにも掲載された巨大な照明"GOLDEN GATE"のデザイナーと言うと分かりやすいでしょうか。
全体的に無骨なイメージすら漂うそのデザインからは女性っぽさはやはり感じられません。
60年代後半から70年代前半にかけてはアパートの内装をいくつか手がけており、いくつかの傑作が残されています。この書籍にはその部分が割としっかりと掲載されており、WHITE INTERIOR,BLUE INTERIORといった色をテーマにした内装は、60~70年代のイタリアン好きにはすごく参考になりそうです。
個人的には、70年代初めにドリアデで発表されたシリーズが好きです。

NANDA VIGO 175PAGES 6300YEN

nandaW1.jpg
nandaW2.jpg
nandaw3.jpg
nandaW4.jpg

books | Comment:0 | 2010/09/09(木) 15:56

<<新しいアイテムをアップースタルクのプロトタイプなど。。 | Home | GIOTTO STOPPINO>>

Comment

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。