Profile

SOMEWHERE TOKYO
150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-7-1 1F
www.somewheretokyo.com

Documents

Arhives

Categories

Search

Mail to SOMEWHERE

Name:
Mail:
Subject:
Text:

Links

このブログをリンクに追加する

 Skin Lamp / Pepe Heykoop
オランダのデザイナー、ペペ•ハイコープの作品。
このskinシリーズと題された作品から照明になります。このシリーズは革のはぎれを利用して制作した一連の作品で他にも、イスだとか、ベンチだとかあります。
実は家具の制作工程で革のソファを作ると20%〜30%のごみとしてのはぎれが出ます。そのはぎれを利用して作るシリーズです。
社会性を感じるそのデザイン視点や、マテリアルの選び方が今の若いデザイナーらしさを感じます。
彼の作品は革を予想外に使う作品が多く、私はそこにかなり魅力を感じています。是非日本でも紹介したいと考えて、最も革で作る製品から遠いところにある照明を選びました。
革の照明とかみたことほとんどありませんから。
作品はデザイナー本人がハンドメイドで制作したユニークピースになります。革のコラージュとでもいえるような作品です。

The works of dutch designer Pepe Heykoop.
These are lamps from the works of his "skin" series. "skin" series are made of waste pieces of leather, including chair, bench, lamp and stuff.
During the production of leather sofa, 20-30% of leather become waste, he reuses this waste to make furniture.
His point of view for design are social, his thought about design is like proposal to this problematic world as same as a lot of young designers.
I want to introduce him in Japan. He uses leather in amazing way that fascinate me.I choose the lamp from his '"skin" series because lighting fixture is far from leather.
These works in the photo are all handmade by designer, unique pieces. Please enjoy the collage of leathers.

Skin Desk Lamp / Skin Table Lamp Price upon request
Matka vase 29,160YEN

512DSC02675.jpg


lights | Comment:0 | 2014/08/16(土) 14:20

<<Bruno Munari | Home | Flat table antique / Jo Nagasaka 長坂常>>

Comment

コメントの投稿